2017年3月末の閉校を目前に、『虹色レシピ』の作成に大忙しです。「短大はなくなっても、地域連携の証は残したい!」そのような気持ちから、レシピ作成というチャンスをいただきました。出来上がりは4月以降となります。福知山市地域振興部まちづくり推進課や福知山市社会福祉協議会を通して、無料配布を予定いたしております。

Epson_2045_1

先日、その取り組みの様子が「両丹日日新聞」のトップページに掲載されました。地域住民の方々の健康作りの助っ人に、祈りを込めて「虹色レシピ」を作成させて頂きます。(文責:野間智子)